上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行の6日目は、ベルギーの首都ブリュッセルを観光。
ブリュッセルは観光スポットが多いので何か所か厳選した。
ミニヨーロッパを観光。
ガルセントラーレ駅からメトロに乗りベークカント駅で乗り換えヘイゼル駅で下車。
ミニヨーロッパ
ヨーロッパを代表する約350のモニュメントを1/25のミニチュアで再現。
ヘイゼル駅からメトロに乗車しポルト・ドゥ・ナミュール駅で下車。
ロワイヤル広場と聖ヤコブ教会を見てベルギー王立美術館。
ベルギー王立美術館g
古典美術館と近代美術館を足早に見学。
一日中いても飽きないと思う。
芸術の丘(モン・デ・ザール庭園)はフランス式庭園で手入れが行き届いている。
芸術の丘(モン・デ・ザール庭園)
奥に見えるのはグランプラスの市庁舎の尖塔。
チョコレート激戦区のグランサブロン広場でピエール・マルコリーニ、ゴディバ、ノイハウス、ヴィタメール、レオニダスを梯子。
チョコ好きの相方はテンションがおだやかじゃない。
ノートルダム・デュ・サブロン教会
プチサブロン広場の方にあるノートルダム・デュ・サブロン教会。
シャペル広場にあるノートルダム・ド・ラ・シャペル教会。
ノートルダム・ド・ラ・シャペル教会
ブリュッセル最古の教会でヤン・ブリューゲル (父)が埋葬されている。
ブリュッセルのアイドル・ジュリアン坊や、小便小僧を見に行く。
小便小僧
ハードボイルドのようなトレンチコートとハットが可愛い衣装を着用。
最古のギルドハウス(星の家)にあるセルクラースの像。
セルクラースの像
セルクラースの像に触れると幸せになれると云われている。
ブリュッセルの中心地にある世界遺産の大広場、グランプラス。
グランプラス
石畳の広場の周囲に市庁舎、ギルドハウス、王の家、ブラバン公の館などの歴史的建造物が中世の面影を残す。
グランプラスの広場周辺ではワッフルやチョコレートの香りが漂い食欲をそそられる。
ダンドアでブリュッセルワッフルとリエージュワッフルを食べ比べてみた。
ゴディバ本店 苺チョコ
ゴディバ本店で苺チョコをテイクアウト。
ギャルリー・ロワイヤル・サンチュベールは、ヨーロッパ最古の高級ショッピングアーケード。
ギャルリー・ロワイヤル・サンチュベール
ガラスの天井なので明るい。
ノイハウス本店、コルネ・ポール・ロワイヤルを梯子。
小便少女、ジャンネケも見てきた。
小便少女
ピッグテールが可愛い。こっちの方が衣装が必要だと思う。
鐘の音が心に響くサン・ミシェル・エ・ギュデュル大聖堂。
サン・ミシェル・エ・ギュデュル大聖堂
着工から全体が完成するのに約300年の歳月が経過。

バスローブ姿でジュリアン坊やを気取っていたら相方に笑われた。
最初は嫌がっていたが、相方にもジャンネケの真似をさせてみる。
恥らってはいるが満更でもない様子。
頼んでもいないのに突然お口でご奉仕してくれた。
やられたらやり返す、倍返しだ。
たっぷりと可愛がってあげた。
関連記事

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。